体脂肪燃焼にはこれがおすすめ!効果的なエクササイズ運動や栄養素、食べ物や飲み物、人気サプリの口コミ

【あなたは知ってた?】脂肪燃焼のためにウォーキングのコツを知ろう

【あなたは知ってた?】脂肪燃焼のためにウォーキングのコツを知ろう

 

 

・体脂肪燃焼にはウォーキングがおすすめ

 

現在、メタボ解消のために運動しなきゃいけないなと思っている人はたくさんいると思います。

 

忙しい日々を過ごしていると、どうしても運動不足になりがちですよね。

 

でも、家事や仕事などで疲れているのに運動なんてできないと思っている人もいるでしょうし、そもそも運動が苦手だという人もいるでしょう。

 

そのような人達にもおすすめなのがウォーキングです。

 

 

 

 

ウォーキングであれば、今日からでもすぐに実施することができますし、体力に自信がない人や運動が苦手だという人でもできると思います。

 

仕事や家事で疲れているという人も、いざ外に出て身体を動かしてみると心地よいものだなと感じるはずです。

 

ウォーキングをしていると、気分が前向きになってストレス解消にもなりますし、心地よい疲労感でグッスリ眠れるようになることも期待できるのですごくおすすめです。

 

そして何よりウォーキングは、身体に酸素をいっぱい取り込むことによって脂肪を燃焼させるという、有酸素運動の代表的なものなので、メタボを解消したいと思っている人には、ぜひウォーキングに取り組んでほしいと思います。

 

 

・ウォーキングでより体脂肪を燃焼させるコツ

 

「ウォーキングってとにかく歩けばいいんでしょ?」

 

と思っている人も多いと思います。

 

たしかにそうなのですが、体脂肪燃焼を効率良く行うためには、ちょっとしたウォーキングのコツがあります。

 

せっかくウォーキングをするのであれば、効率の良いやり方で、少しでも多く体脂肪を燃焼させたいですよね?

 

そこで、ウォーキングをする際のコツを紹介したいと思います。

 

 

 

 

・良い姿勢でウォーキングをする

 

ウォーキングの時の姿勢はすごく重要です。

 

姿勢を意識していないと前のめりになったり、下を向いてしまいがちです。

 

そこで、胸をはることを意識して前の方を向くことを意識するだけでも、かなり良い姿勢でウォーキングできると思います。

 

良い姿勢になることで、自然と酸素をより多く体内にとりいれることができるようになるので、より体脂肪燃焼させることができるようになるのです。

 

慣れるまでは常に意識する必要があるのでちょっと大変ですが、しっかり体脂肪燃焼させるコツになるので、頑張って良い姿勢を身に付けましょう。

 

 

 

 

・ウォーキングの速度

 

ウォーキングをする際に、どれくらいの距離歩くか、どれくらいの時間歩くかを意識する人が多いのですが、歩く速度を意識する人は少ないのではないでしょうか。

 

ウォーキングは歩く速度もすごく重要です。

 

なぜなら、歩く速度によって体脂肪燃焼の効果が異なるからです。

 

一般的な速度で歩いた場合、30歩くらいで1カロリーを消費すると言われていますが、早歩きだと24歩くらいで1カロリー消費することができます。

 

逆に遅いペースで歩いた場合は、30歩よりさらに歩かないと1カロリーを消費しないのです。

 

効率良く体脂肪を燃焼させるためには、1分間で100メートル進む速度で歩くのが良いと言われています。

 

なので、30分ウォーキングするのであれば3キロを目標にすると良いので、家から1.5キロ先を目標に歩いて30分くらいで往復できるように歩くようにすると良いですね。

 

 

 

 

・普段の生活でもウォーキングをする機会を増やそう

 

できるだけウォーキングする機会を増やそうと日頃から意識しておけば、増やせる機会というのは意外とあるものです。

 

近所へ買い物に行くときに車ではなく歩いてみようかなとか、電車通勤の人はひと駅分歩いてみようかなとか、休日家でゴロゴロせずに街ブラしてみようかなとか、日頃から意識しておけば行動も変わってくると思います。

 

自分でどんどん工夫してウォーキングをする機会を増やして、体脂肪をどんどん燃焼させていってメタボ解消していきましょう。

 

次のような記事も見て下さいね。

 

要チェック!体脂肪燃焼に効果的な栄養素を摂取しよう